回転・ミラーリング・トリミング
表示中の画像を回転、反転(ミラーリング)、切り抜き(トリミング)などが可能です。

ツールボタンでツール画面(図1)に切り替え、" 画像の編集 " をタッチすると、
画像編集画面(図2)が開きます。

図1. " ピクチャ " のツール画面
ピクチャのツール画面

図2. 画像編集画面
画像編集画面

90度回転
画像編集画面(図2)を開くと、すでに回転モードになっています。
フリック操作で画像を回します。チェックボタンをタッチして編集を完了します。

ミラーリング
画像編集画面(図2)の " ミラーリング " をタッチすると、ミラーリングモードになります。
水平フリックで写真を左右反転、垂直フリックで上下反転させることができます。
チェックボタンをタッチして編集を完了します。

トリミング
画像編集画面(図2)の " トリミング " をタッチすると、
トリミング画面(図3)に切り替わります。

トリミング画面では、タッチ操作で青い枠を調整し、枠内の画像を切り取ります。

青い枠の左と上に青い点が表示されいます。タッチ操作で左と上のラインが
動きます。ダブルタップをすると、青い点が右と下に切り替わり、タッチ操作で
右と下のの線が動きます。

任意のサイズに調整し終わったら、チェックボタンをタッチして確定します。
下の動画は、トリミングの手順です。
図3. トリミング画面
トリミング画面

動画1 : トリミングの手順



ギャラリーからインポートした画像を編集した場合
ギャラリーからnotebook escapeにインポートした画像を編集した場合、
インポートで画像はコピーされるため、コピー元であるギャラリー側の
画像は影響を受けません。画像ファイルに関する詳細は以下をご覧下さい。

参照 : 取り込まれた画像はどこに保存されるの?